社会福祉法人 新宿区社会福祉協議会

menu
文字サイズ

ふれあいピアノコンサート@戸山シニア活動館       ~趣味・特技を活かしたボランティア活動~

 

 8月上旬に、戸山シニア活動館のホールにて、ふれあいピアノコンサートが行われました。

 演奏者の木谷勝紀氏と土屋梓氏のお二人のコンビ結成は、リハビリを兼ねたピアノ演奏のパートナーを探していた木谷氏に、新宿社協が趣味・特技を活かした活動として、ピアノの演奏で登録いただいた土屋氏を紹介した6年前に遡ります。

 なごやかな雰囲気の中、コンサートが始まり、生演奏のやわらかい音色に会場が包まれました。

 二人の向かうピアノの譜面台に楽譜はなく、曲に対するイメージをもとに自分たちの即興でアレンジしての演奏です。長年培われたお二人の演奏技術に加え、演奏中のアイコンタクト、あうんの呼吸により作り出されるライブ感は圧巻でした。

 息ピッタリの全9曲の演奏に、観客全員が聞き入りました。

 アンコールの「上を向いて歩こう」では、観客全員の合唱でコンサートの幕が下りました。

 今回で5回目となるこのコンサートを運営するのは木谷氏の奥様やご友人たちで、とてもアットホームな素敵なコンサートになりました。

 コンサートの中休みでは、木谷氏と家族ぐるみのお付き合いがあり、今年度、MCを務めた藤田氏からご夫妻に対しての感動的なエールが送られました。そして、孫2人から演奏する木谷氏への花束贈呈もありました。

 

●木谷氏プロフィール

 3歳からピアノを始め、明治大学在学中より、プロの演奏家として、銀座や新宿のライブハウスでの演奏やヴォーカルの伴奏などオールジャンルのピアニストとして活躍。55歳の時に脳出血で倒れ、右半身に麻痺が残るが、現在もリハビリを兼ね左手で演奏している。 土屋氏と出会い連弾演奏をするようになる。

 

●土屋氏プロフィール

 大学在学中より、古いスタイルのジャズ演奏を始め、現在は社会福祉関係の仕事の傍ら、都内各所で演奏活動をしている。 2013年に新宿区社会福祉協議会を介して木谷氏と出会い、連弾の活動をスタート。月に1回の練習で、今日に至る。

 

 息の合った連弾での演奏

 

 お孫さんからの花束贈呈

 

 演奏者の木谷氏と土屋氏、木谷氏の家族

 

 

お問い合わせ
地域活動支援課(新宿ボランティア・市民活動センター)
高田馬場事務所
TEL:03-5273-9191 FAX:03-5273-3082

2019年09月19日