社会福祉法人 新宿区社会福祉協議会

menu
文字サイズ

二胡の演奏ボランティアがクリスマス会で活躍

 12月17日(日)、四谷地区の有料老人ホーム、サニーパレス四谷壱番館のクリスマス会で、二胡(にこ)の演奏ボランティアサークル「悠弦(ゆうげん)」が活動を行いました。

 二胡は、ニシキヘビの皮が張られた琴筒(ちんとん)と、2本の弦が張られた棹(さお)から成る、中国発祥の弦楽器です。美しく趣のある音色が特徴的で、多くの演奏家によって、古典から歌謡曲まで、様々な楽曲が奏でられています。

 この日は、二胡で演奏されることが多い名曲「蘇州夜曲」「燕になりたい」からはじまり、来場者も一緒に歌ったクリスマスソングや、往年の歌謡曲「東京ブギウギ」、唱歌「ふるさと」等、アンコールまでの計8曲が演奏されました。

 

 

 チャイナ服を着た5人のサンタクロースから、音楽のクリスマスプレゼントを受け取った施設利用者の皆さん。満ち足りた笑顔が、いつまでも浮かんでいました。

 新宿社協では、このような楽器演奏等、一芸披露ボランティアとして登録している方々を紹介しています。

「私たちも演奏してみたい」「私たちの施設にも来てほしい」等のお問合せをぜひ、お寄せください。

お問い合わせ
地域活動支援課(新宿ボランティア・市民活動センター)
高田馬場事務所
TEL:03-5273-9191 FAX:03-5273-3082
東分室
TEL:03-3359-0051 FAX:03-3359-0012

2017年12月22日