社会福祉法人 新宿区社会福祉協議会

menu
文字サイズ

切手整理のボランティアをしてみませんか?(信濃町シニア活動館)

 1/31(水)、信濃町シニア活動館で切手整理のボランティア<ボランティアサークルしなの>が始まりました。

 

     

 

■どんなボランティア活動?

 ボランティアは、寄付された使用済み切手の周辺をハサミで形を整え、外国の切手や日本の切手、未使用の切手などに仕分けします。

 

■切手は、どのように寄付される?

 整理された切手は、公益社団法人 日本キリスト教海外医療協力会(JOCS)をとおして、保健医療が十分でない国や地域の保健医療活動を支える資金となります。

 

 参加したボランティアは、「なんとなく立ち寄ったのに、思いがけずに活動に集中し時間が経つのも忘れた」、「おしゃべりしながらできるのがいい」、「いろいろな切手の絵柄や形を見るのがおもしろい」などの声が聞かれました。

 また、80代の女性は、「年をとってもできる恩返し、自分にできることだから続けたい」と、おしゃべりしながら楽しむ方、黙々と取り組む方など、思い思いの形で活動していました。

 みなさんも、切手整理のボランティアを一度、体験してみませんか?

 

 また、同活動館では、切手の寄付も受付けています。専用の箱がありますので、ご協力ください。

 

<ボランティアサークルしなの>

・場所:信濃町シニア活動館

・日時:第3水曜日 13:30~15:30

 ※信濃町シニア活動館への登録が必要です。(区内在住の50歳以上の方)

2018年02月15日