社会福祉法人 新宿区社会福祉協議会

menu
文字サイズ

布小物作りで、楽しく体験ボランティア

 夏休み期間の中学生が、新宿区立新宿生活実習所(弁天町)の「ハンドメイドの会」の活動に、体験ボランティアとして3日間参加しました。

 「ハンドメイドの会」は、毎月第2、第4金曜日に行われています。第2金曜日は利用者とボランティア、職員が一緒にさまざまな創作活動を行い、第4金曜日は、ボランティアが中心に、利用者が刺繍をした布を使って小物作りなどを行っています。

 

 

 布小物作りが大好きという中学生は、ベテランのボランティアとおしゃべりを楽しみながら、利用者が制作した刺繍布で、次々とお花を縫いあげていました。

 この日ボランティアの皆さんが縫ったお花は、バッグチャームやブローチ、ヘアアクセサリーに加工し、10月27日(土)に開かれる新宿区立新宿生活実習所「ぽれぽれまつり」などで販売される予定です。

 

 

 参加した中学生は、「楽しかった! 冬休みも機会があれば参加したい!」と、活動の終了がとても名残惜しい様子でした。

 

ハンドメイドの会のボランティアに興味のある方は、お気軽にお問合せください。

 

 

お問い合わせ
新宿区社会福祉協議会 東分室
TEL:03-3359-0051 FAX:03-3359-0012

2018年09月07日