社会福祉法人 新宿区社会福祉協議会

menu
文字サイズ

新たに活動を始めたボランティアさんをご紹介します。

 今回は、活動登録をされた深美(ふかみ)さんと伊達(だて)さんをご紹介します。

 

◆◇お二人について◇◆

  「歌や演奏が地域の役に立てれば…」との思いがきっかけで、深美さんは歌(シャン

 ソン)と三線等、伊達さんはギターの弾き語りが特技ということで登録をしていただき

 ました。

  普段はそれぞれイベントのステージ等で活躍されています。

 

◆◇はじめての施設ボランティア◇◆

  活動場所は、高齢者の方々が通所する「デイサービスココファン四谷」です。

  施設では二人が来るということでオリジナルのポスターで利用者さんにお知らせし、

 お二人を迎えてくれました。

 

 

 

 深美さんの三線と伊達さんのギターの演奏で「北国の春」や「ふるさと」などを披露し、「四季のうた」などの曲では、利用者さんも一緒に歌って楽しんでいました。

 利用者さんからは「生の歌声が聞けて良かった」と喜ばれ、曲のリクエストも多数あり、まだまだ時間が足らず、再度訪問することになりました。

 

 

 

◆◇活動者の感想◇◆

  お二人とも「楽しくできて良かった。今日の活動を振り返り、次の活動に活かした

 い」との感想でした。

 

◆◇特技を活かしませんか◇◆

  新宿社協では「ボランティアをしたい方」と、「演奏などの一芸披露をしてほしいと

 希望する施設」をつないでいます。

  特技のボランティアは、歌や楽器の演奏だけでなく、麻雀や将棋、オセロの相手など

 の様々な活動があります。

  

  「私もやってみようかな」と少しでもご興味をお持ちの方は、新宿社協までお問い合

 せください。

  皆さまの参加をお待ちしております。

お問い合わせ
新宿区社会福祉協議会 東分室
TEL:03-3359-0051 FAX:03-3359-0012

2018年11月22日