社会福祉法人 新宿区社会福祉協議会

menu
文字サイズ

「そのひとらしく生きることを支える」~医療現場における意思決定支援~

開催日時

令和元年8月8日(木)午後6時~8時

場所

社会福祉法人新宿区社会福祉協議会 地下1階会議室A (新宿区高田馬場1-17-20)

内容

【講 師】JCHO 東京新宿メディカルセンター

     ・竹田 美樹氏(慢性疾患看護専門看護師)                

     ・髙山 裕子氏(がん看護専門看護師)

【内 容】 病院などの医療現場では、しばしば重要な局面で患者が自身の生き方を選択する場に向き合うことがあります。しかし、判断能力が低下している方の場合、成年後見人等の支援が必要となります。

 本講座では、医療機関で取り入れられているACP(アドバンス・ケア・プランニング)を中心に、医療機関での意思決定支援のあり方について学びます。

 

 *ACP(アドバンス・ケア・プランニング)とは、医療現場で行われている将来の意思決定能力の低下に備えた「もしものための話し合い」です。

【対 象】新宿区在住・在勤・在学の方・被後見人等が区内在住の後見人等

【定 員】40名    ※ 応募者多数の場合、抽選となります。

                         落選となった場合のみお知らせします。

【申込締切】令和元年7月31日(水)

【参加費】無料

【申込方法】電話・FAX・Eメール・ハガキ・窓口のいずれか。

                      ①~④を明記の上、下記までお申込ください。

       ①氏名(ふりがな)

       ②新宿区在住・在勤・在学・区民の成年後見人等の別

       ③電話番号(FAX申込の場合はFAX番号)

       ④本講座をお知りになったきっかけ

 ※詳細はこちら

 

【問い合わせ】 

 新宿区成年後見センター

 〒169-0075 新宿区高田馬場1-17-20

 TEL:03(5273)4522 FAX:03(5273)3082

 e-mail:skc@shinjuku-shakyo.jp  

2019年06月25日