社会福祉法人 新宿区社会福祉協議会

menu
文字サイズ

地域見守り協力員事業【区委託事業】

 地域の支えあい活動として、地域見守り協力員(ボランティア)が月2回程度訪問します。

対   象  

75歳以上のひとり暮らし、または75歳以上のみの世帯の方、

希望する方

活動内容

地域見守り協力員(ボランティア)が月2回程度訪問し、情報紙「ぬくもりだより」を配布しながら、玄関先でのあいさつや声かけを通して高齢者の生活を見守ります。

 

 なお、協力員活動にはどなたでも参加することができます。ご興味のある方はお問い合わせ下さい。

 

 

地域見守り協力員の訪問

 

地域での支えあい活動

 

 高齢者が住み慣れた地域で、安心して心豊かに暮らしていくには、住民同士がさりげなく気遣いあい、困ったときに遠慮なく助けを頼めるような地域を作ることが必要です。

 社協では、地域見守り協力員事業に加え、平成29年度より各町会・自治会の会議等へ参加させていただき、地域のご近所さんや知り合いの方をちょっと気にする“ゆるやかな見守り”活動のお願いをはじめました。

「服装が乱れているのでは。」「今まで挨拶していたのに、挨拶しなくなった。」など、いつもと違う、何かおかしいと感じることがありましたら、お気軽に社協にご相談ください。

 また、社協職員が地域や区民の皆さんのもとへ出向き、「地域での支えあい活動」についての周知活動を行っています。説明をご希望の方は、下記までお問合せください。

 

お問い合わせ
地域活動支援課(新宿ボランティア・市民活動センター)
高田馬場事務所
TEL:03-5273-9191 FAX:03-5273-3082
東分室
TEL:03-3359-0051 FAX:03-3359-0012